• ディープウェル・リチャージウェル工事
  • ウェルポイント工事
  • 釜場排水工事
  • pH-JACK(ペーハージャック)
  • FRA工法(除鉄・除マンガン)
  • pH中和設備工事
  • 濁水処理工事
  • 環境関連工事
  • その他工事
  • 会社概要
  • 沿革
  • 社長挨拶
  • 工事経歴
  • 資料請求
  • 資料ダウンロード

FRA工法(除鉄・除マンガン)

除鉄処理設備

FRA工法の特長

地下水に含まれる溶解性鉄分を強制曝気と濾過砂の接触酸化により、0.1mg/L以下まで除去いたします。
また、自動逆洗システムを採用し24時間の連続運転(処理)を可能にした装置となっております。

安定した処理能力原水の鉄分濃度や処理流量の変動に関係なく調整不要の安定処理を実現! 塩素・PACなどの薬剤を使用しない環境に優しい無薬注除鉄方式薬剤を使わないので、残留塩素等の心配が無く二次汚染や生態系への影響が無い 高濃度の鉄分にも完全対応 高濃度の除鉄にも対応 運転管理が容易 完全自動化を実現! 薬剤の管理(補充)が不要でメンテナンスも容易
メンテナンス費用の大幅削減

工法紹介ムービー

こちらの動画には音声によるナレーションが含まれています。
お使いのPCの音声をオンにしてご覧ください。

運転状況の解説 曝気状況の解説 逆洗状況の解説
運転状況の解説ムービー
>ビデオを再生
曝気状況の解説ムービー
>ビデオを再生
逆洗状況の解説ムービー
>ビデオを再生

FRA工法カタログ(PDF)ダウンロード
また、工法説明のDVD(約15分)も御座います。
資料請求頂ければ御送付致します。

最新のFM-40型(4m2)による特殊酸化ノズルの曝気状況
無色透明の原水が曝気作用により水酸化第二鉄に変化します。

除鉄後の処理水 鉄分(水酸化第二鉄)を含む原水
除鉄後の処理水 鉄分(水酸化第二鉄)
を含む原水

最新のFM-40型(4m2)による特殊酸化ノズルの曝気状況