• ディープウェル・リチャージウェル工事
  • ウェルポイント工事
  • 釜場排水工事
  • pH-JACK(ペーハージャック)
  • FRA工法(除鉄・除マンガン)
  • pH中和設備工事
  • 濁水処理工事
  • 環境関連工事
  • その他工事
  • 会社概要
  • 沿革
  • 社長挨拶
  • 工事経歴
  • 資料請求
  • 資料ダウンロード

電気分解中和pH-JACK(ペーハージャック)

電気分解中和pH-JACK(ペーハージャック)

「pH-JAK」中和装置は、排水処理の高度化・効率化を実現し、省コスト・省スペースで環境負荷を大幅に低減する画期的な水処理装置です。
(平成23年1月より事業開始予定)

多彩な処理機能で、アルカリ性排水に対応します。

pH値12以上の高濃度処理機とpH値12以下の低濃度処理機に大別し、24時間連続運転が可能なシステムで、大量処理も可能です。またインバーター制御により使用電気量も最小に抑えます。
pH-JACKの処理機能

従来比最大1/5の称スペース化を実現します。

従来の希硫酸処理では、貯留タンク等のスペース低減や電解中和の処理能力は炭酸ガスを併用した多段処理や、循環処理以上の安定処理を実現し、当該設備と比較すると最大1/5以下の省スペース設計が可能になります。(当社従来データより)
従来比

ご利用案内

・工事現場から発生するアルカリ性排水(仮設)・トンネル等から発生するアルカリ性湧水(本設)
・工場等から発生するアルカリ性排水(本設)・生コン関連から発生するアルカリ性排水(本設)
など

希硫酸等の中和剤を使わない『日本初の新しい中和技術』の誕生です。